So-net無料ブログ作成

ガリレオ2 聖女の救済-後編 ネタバレ



ガリレオ2 聖女の救済-後編 ネタバレ

綾音(天海祐希)の働くひまわり会で、水の色が変わる実験をしてみせた湯川(福山雅治)は、 それと同じ様に、真柴(堀部圭亮)を殺害する為、時限爆弾の様に何かがあらかじめ仕掛けられていたのでは ないかと推測する。それであれば、綾音も容疑者の中に含まれることになる。 そして、紫の傘の女のことを引き続き捜査していた美砂は、ついにその人物に遭遇。 だか彼女はどうやら宗教の勧誘者で、事件と関係があるとは思いにくい。

そこで美砂は、綾音が流産をした時にかかった産婦人科を訪れることにする。 産婦人科では、事故の知らせを受けて駆けつけた真柴が「1年以内に子供は出来るか」と尋ね 「でなきゃ結婚した意味が無い。出来ないなら離婚しなくてはならない」と言ったということが分かる。 綾音は不妊治療をしていたと言うし、一体真柴は何故そこまで子供を欲しがっていたのか?

その話を聞いた湯川は、事故から1年以上経ってしまっている今、既に綾音は離婚を告げられていたのでは ないのかと推測する。それで綾音は、思い余って真柴を殺害してしまったのか? でも一体どうやって・・・

再度現場に向かう湯川。事件当日、ミネラルウォータはコップ1杯分しか残っていなかった。 2杯目は浄水器を使ったのか? では、浄水器のフィルターに毒が仕込まれていた? だが、そこからは何も検出されていない。 さっぱり分からない。 そこへ綾音が戻ってくる。綾音は、バラに水をやりにきたといい、わざと浄水器を使って バラに水をあげたのだ。 フィルターはいつ交換したのか?と湯川が問うと、綾音は「1年前に引っ越してきた時だ」という。 1年。またしても1年というワード。一体そこには何が隠されているのか?

翌日、太田川が植え変えた筈のバラが、またもや枯れている。しかも枯れているのはその鉢のバラだけ。 そして湯川は、3つの事を調査するよう美砂に依頼をする。 1つ目はペットボトルの購入先である。どうやらペットボトルは、配達で購入していたらしく、 その記録によると、事件の2日前に6本配達されている。余りにも使用量が多いのではないか? さらに綾音が不妊治療をしていたクリニックに話を聞きに行ったところ、綾音はなんと 避妊薬を飲んでいたというではないか! これは一体どういうこと? そして3つ目は、真柴家に入った人間がいるかどうかということ。 1度、会社の人間が訪れたというが、料理は全て綾音が作ったという。 だがその話を聞いた湯川は、これで仮説の条件が揃ったと言い出したのだ。

翌日美砂は、湯川から真柴殺害に関しての仮説が記された手紙を受け取る。 だがそこには、これを本当に実行出来たかどうかは、本人だけが知っていると記されていた。 その頃、湯川と綾音は廃校になるという母校の中学を訪れていた。 そして、自分の仮説を話しだす湯川。

まず、1年前の事故は赤の他人による不慮の事故だったのではないかと言う湯川。 しかしこの事故のせいで綾音は流産し、本当の真柴について知ってしまった。 真柴が結婚に求めていたのは、自分の遺伝子を持った子供を作るということだけ。 1年以内に子供が出来なければ離婚すると言い渡されて、綾音は真柴に対し、 1年間の死刑執行猶予期間を与えたのではないか?

1年間、誰にも浄水器を使わせない為に、綾音は常に監視し続けた。 そしてコーヒー1杯分のミネラルウォーターを残し、北海道へと出発したのだ。 1杯分のミネラルウォーターは北海道までの時間稼ぎだ。 そして、2杯目のコーヒーを飲もうとした真柴は、ミネラルウォーターがないので 浄水器を使った。フィルターの中にヒ素が含まれているとは知らずに・・・

これが湯川が導き出した仮説。しかし、本当にこれをやり遂げる為には 余程の執念がいる。そして、これを証明出来る証拠はないのだ。 犯行を行った瞬間に、証拠が消滅してしまうからだ。

綾音は真柴を愛していた。だから1年後、子供がいなくても綾音がいればいいと真柴が言ってくれれば それで良かったのだ。死刑が執行されることはなかったのだ。 だが、真柴は簡単に離婚を口にした・・・ 湯川の仮説通りであることを認める綾音。だが、それを実証出来る証拠はない。 「真実など分からなくてもいいじゃない。」 そう湯川に告げる綾音。だが湯川は、警察を甘く見ない方が良いと言う。いつか真実が分かる時が来るのだ・・・

そしてその時、湯川に美砂から電話がかかってくる。庭にあった鉢が1個枯れているというのだ。 もしもフィルターにまだヒ素が残っていたら? それを心配した綾音は、花に水をやると言って 証拠隠滅を図っていたのだ。その土からヒ素が検出されれば、それは決定的な証拠となる。 そしてその土からヒ素が発見され、綾音は全てを認める。



そして今日もまた、ある事件の話を持って、美砂が湯川の元へやってきた。 「実に面白い」
そして湯川は、そう答えるのだった。


ついに最終回を迎えたガリレオ。視聴率は19.1%と20%には満たなかったものの、 全話の平均視聴率は19.9%と、今年最高のヒット作品となったようです。 今回のガリレオ2の感想に関しては、賛否両論色々と言われている様ですが、 個人的には、まぁまぁ面白かったんじゃないかと思います。 何より福山さんかっこいいしw。 映画がどんなストーリーなのか、楽しみですよね!

ガリレオ2 10話のあらすじを読む
ガリレオ2 9話のあらすじを読む



スポンサーリンク

共通テーマ:芸能 | nice!(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 芸能エンタメチャンネル All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
プロバイダ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。